FC2ブログ
個別指導講師の学習教材レビュー TOP  >  理解しやすい数学
お知らせ
<2016年 3月12日 更新>
かなり久しぶりの更新です。 2015年度の指導も終わったのでここで2016年度の生徒の募集をしたいと思います。 募集の対象は全国の中学生、高校生です。 募集要項や私の指導例などの詳細はこちらのページへどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

理解しやすい数学Ⅲ(新課程版)



「レベルは青チャートとほぼ同じだが、こちらの方が扱いやすい」と言えます。どちらも、「例題」と「類題」の部分はほぼ同じ構成です。青チャートは各項目のまとめとしては「EXERCISES」しかなく、その中で問題の難易度の幅が広いので扱いにくいです。この参考書は、「テスト前要点チェック」「練習問題A」「練習問題B」と分かれています。また、青チャートは章末問題がないですが、こちらはあります。また、「探求と展望」など数学的理解が深まる内容も、こちらの方が良いものが多いです。解答の解説は、青チャートの方が充実しています。
スポンサーサイト






[ 2014年05月20日 15:00 ] カテゴリ:理解しやすい数学 | TB(0) | CM(0)

理解しやすい数学Ⅱ+B(新課程版)



「レベルは青チャートとほぼ同じだが、こちらの方が扱いやすい」と言えます。どちらも、「例題」と「類題」の部分はほぼ同じ構成です。青チャートは各項目のまとめとしては「EXERCISES」しかなく、その中で問題の難易度の幅が広いので扱いにくいです。この参考書は、「テスト前要点チェック」「練習問題A」「練習問題B」と分かれています。また、青チャートは章末問題がないですが、こちらはあります。また、「探求と展望」など数学的理解が深まる内容も、こちらの方が良いものが多いです。解答の解説は、青チャートの方が充実しています。





[ 2014年05月19日 10:00 ] カテゴリ:理解しやすい数学 | TB(0) | CM(0)

理解しやすい数学Ⅰ+A(新課程版)



「レベルは青チャートとほぼ同じだが、こちらの方が扱いやすい」と言えます。どちらも、「例題」と「類題」の部分はほぼ同じ構成です。青チャートは各項目のまとめとしては「EXERCISES」しかなく、その中で問題の難易度の幅が広いので扱いにくいです。この参考書は、「テスト前要点チェック」「練習問題A」「練習問題B」と分かれています。また、青チャートは章末問題がないですが、こちらはあります。また、「探求と展望」など数学的理解が深まる内容も、こちらの方が良いものが多いです。解答の解説は、青チャートの方が充実しています。





[ 2014年05月18日 10:10 ] カテゴリ:理解しやすい数学 | TB(0) | CM(0)
英文多読はKindleで♬
スポンサードリンク
Googleでサイト内を検索
シェアする
カテゴリ
人気ページランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。