FC2ブログ
個別指導講師の学習教材レビュー TOP  >  スポンサー広告 >  小学教材  >  算数 >  立体図形の見取り図を描く練習にぴったりの教材 「点描写(立方体など) (思考の算数練習帳シリーズ)」
お知らせ
<2016年 3月12日 更新>
かなり久しぶりの更新です。 2015年度の指導も終わったのでここで2016年度の生徒の募集をしたいと思います。 募集の対象は全国の中学生、高校生です。 募集要項や私の指導例などの詳細はこちらのページへどうぞ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

立体図形の見取り図を描く練習にぴったりの教材 「点描写(立方体など) (思考の算数練習帳シリーズ)」




今回は立体図形の見取り図を書く練習にぴったりの教材についてです。

等間隔に打たれた点上に線を書き様々な立体の見取り図を書く練習ができます。テキストの前半は直方体や立方体など比較的かんたんな図形ですが後半は複合体や断面図などになり難しくなります。小学生はもちろん中学生で見取り図を書くのが苦手な人にも使える教材です。前回記事の回転体を学ぶのにぴったりの教材 「受験脳を作る 回転体の攻略」や前々回記事の立方体の断面図を学ぶのにぴったりの教材 「受験脳を作る 立方体の切断の攻略」と合わせて使うとより効果的です。

最初の1ページ目はこんな感じです。表紙の図とその下は練習用の点が打ってある図です。↓


201403230155256f3.jpg


これを使って練習すれば確実に見取り図を描く能力は上がります。


今回はここまで。次回は大学受験生の指導方法について書く予定です。
それでは今日も楽しみながら学んでいきましょう。



そのほかに、立体図形を学ぶのに役立つアイテムのリンクも貼っておきます。





関連記事










[ 2014年03月25日 00:09 ] カテゴリ:算数 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

英文多読はKindleで♬
スポンサードリンク
Googleでサイト内を検索
シェアする
カテゴリ
人気ページランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。